神埼地区保護司会

5月:皐月(さつき)2021

 

神埼地区保護司会,子ども,安心安全,子育て,かささぎ

早苗を植える時期「早苗月(さなえづき)」を略したもので、耕作を意味する古語の「サ」が元になっているという説もあります。
「皐月」の”皐”には「神に捧げる稲」という意味があります。

 

●暦  3日(月・祝) 憲法記念日
    4日(火・祝) みどりの日
    5日(水・祝) 子どもの日(端午の節句) 立夏

 

5月

●行事 八十八夜

    5月2日頃(2021年は5月1日)。立春から数えて八十八日目。春から夏に移る節目の日で、この日から夏の準備を始めます。「夏も近づく八十八夜〜」という歌もあるように、暖かくなってきます。「八十八」という字を組み合わせると「米」という字になることから、農業に従事する人にとっては五穀豊穣を願う特別重要な日とされてきました。
♪夏も近づく八十八夜 あれに見えるは茶摘みじゃないか〜♪

 

●花 藤 カーネーション 菖蒲 アマリリス ツツジ

 

●旬の野菜  筍 さやえんどう わらび そらまめ 新じゃがいも 

 

●母の日  5月第2日曜日は、年に1度の大好きなお母さんに、日頃の感謝を伝える日。誕生日と同じくらい大切にしたい日ですよね。ご家族や兄弟にも相談をして、お母さんが喜ぶサプライズプレゼントなど計画してみてはいかがでしょう。

 

5月

 

 


 
page top